学校生活

第54回生徒理科研究発表会

2015年2月22日に明星中学高等学校で開催された、東京私立中学高等学校協会主催の第54回生徒理科研究発表会に高等部一年生の有志、清水希来さん、北見京香さん、菅原ゆりさん、今村春香さんが参加しました。


研究テーマは「ソモギーの変法による還元糖の解析」で、長ネギに含まれている糖分をソモギー法という滴定を利用した分析法を用いて定量しました。加熱前後の糖量を比較することにより、加熱による糖量の変化について考察しました。7月から土曜日や長期休みを利用して実験に励み、結果をまとめ上げ、誌上発表とパワーポイントによる発表を行いました。東洋英和は初参加でしたが、堂々とした発表でした。

誌上発表では、生物部が次の研究テーマにて、研究の成果を発表しました。

 「アオカビによるペニシリンの単離とその薬効の調査」

 「透明標本の作製」

発表の様子です。

賞状をいただきました。

前のページへ戻る
TOP