生徒の安全を守る

生徒の安全を守る

 

東洋英和女学院では、災害、防犯対策として以下のようなシステムを利用しています。

 

登下校管理システム「安心でんしょばと」

保護者への登下校確認連絡や非常時の校内在校生の確認に利用します。

2020年度新入生より導入をしました。2025年度には全校生徒が加入完了します。

 

学校連絡メール

悪天候などによる措置については「学校連絡メール」にて連絡します。

 

災害時被災報告システム「CoCoねっと」

登下校中に災害が発生した際に「CoCoねっと」にアクセスする(災害時被災報告カード利用、QRコード読み取り)ことで、生徒・保護者の双方で災害伝言板機能を利用できます。

災害時でも、生徒・保護者・学校間の連絡が取れるシステムです。

CoCoねっと」の概要と利用方法はこちら

 

「避難校ネットワーク」

東京・神奈川の私立校同士で、帰宅困難児童生徒を保護し合う「避難校ネットワーク」があります。在校生が東京・神奈川の他の私立学校(小中高)に避難した場合、学校間で所在や安否情報を共有します。

前のページへ戻る
TOP