学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活年間行事 > YWCAクリスマスキャンドルサービス

YWCAクリスマスキャンドルサービス

2012年12月14日(金)

キリストの降誕を待つアドヴェント(待降節)の二週目が終わろうとする金曜日に、YWCAキャンドルサービスが行われました。一人一人、火が灯されたキャンドルを持って、静かな雰囲気中で礼拝を守りました。ハンドベル部や合唱部による讃美に耳を傾けた後、夏の野尻キャンプのチャプレンをしてくださった五十嵐成見先生のお話を通して、本当のクリスマスの意味を考えるひと時を持つことができました。

 

※YWCAについては、キリスト教教育のページをご覧ください。

YWCAの生徒達が受付で暖かく迎えてくれました。

合唱部による奉唱です。曲は“Hark! The Herald Angels Sing”でした。

今年度は日本基督教壇阿佐ヶ谷教会牧師の五十嵐成見先生をお迎えして、クリスマスのメッセージを伺いました。

一人一人の生徒の顔がキャンドルの優しい光りに照らされていました。

キャンドルの光りのもと讃美歌を歌うときは、心がジーンとします。

キャンドルサービスが終わり、窓の外に目を向けると、空気の済んだ冬らしい美しい夕焼けが見えました。

前のページへ戻る
TOP