学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活年間行事 > 2019年度 楓祭 『Flourish &...』

2019年度 楓祭 『Flourish &...』

2019年10月25日(金)~26日(土)

TOP 01.jpg

 今年度も楓祭に多くの方にご来場いただきまして誠にありがとうございました。特に、初日25日は雨風も強く、お足元の悪い中のご来場に大変感謝しております。

 今年の楓祭のテーマは『Flourish &...』。「植物が繁茂する」の他に、「人が元気でいる」という語意があります。そこに続けて「&...」があることで、「さらに各々が自らの個性で花を開かせる」の想いが詰まっています。

 全ての展示、催し物をご紹介できれば良いのですが、この度はその様子の一部をお伝えいたします。

前日の24日(木)は楓祭準備日。体育館では開会式。楓祭実行委員会各セクションのチーフの皆さんによる開会宣言!

卓球部の公開練習。狙いを定めてスマッシュ!

音楽部公演『PIRATES of the CARIBBEAN』。男前のジャック・スパロウをはじめ、素晴らしい演技、生歌、生演奏でした。

バレー部、公開練習。アタック!

「自然とともに」をテーマに様々な学習を行っている中2の学年展示。その成果と野尻湖で行われる中2夏期学校の様子をDVDでご覧いただきました。

課外教室「日本舞踊」の発表。いつもの教室が一気に華やかになりました。2日目には小講堂でも発表しました。

ダンス部公演『The Bell of Notre Dame』 (ノートルダムの鐘)。キレの良い迫力と感性豊かな表情を合わせた素晴らしい公演でした。

ハンドベル部公演。最後のアンコールまで、大講堂に美しい音色が響きました。教室でも演奏を行いました。

化学部、行列のできる無料スライム。部のカウントでは延べ2000人以上が実験室に来場くださいました!

オルガン科発表。本校大講堂に設置されている楽器の王様パイプオルガン。荘厳な演奏が響きました。

前のページへ戻る
TOP