学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活年間行事 > 2012年度 カナダ語学研修

2012年度 カナダ語学研修

2012年7月20日(金)~8月10日(金)

 

2012年度のカナダ語学研修は高一22名と引率教師2名にて7月20日から8月10日まで行われました。今年は最初の1週間がニュー・ブランズウィック州のマウント・アリソン大学(MTA)の研修、後半2週間はプリンス・エドワード島(PEI)での体験学習となりました。
マウント・アリソン大学では、寮に泊まり、午前中は語学学習、午後はゲームをしたり、周辺の観光などのアクティビティが用意され、充実の毎日を過ごしました。
その後、長い橋を渡ってプリンス・エドワード島シャーロットタウンまで移動し、2名ずつ1家庭で、2週間ホームステイを体験しました。ルーシー・モンゴメリー作『赤毛のアン』は、世界中で愛されている物語ですが、東洋英和女学院の卒業生である村岡花子による翻訳が日本人の感性に強く訴えるからでしょうか、特にプリンス・エドワード島は日本人観光客がよく訪れる地でもあります。町の中をクイズをしながら歩き回ったり、眼前に青い海が広がる芝生のキャンプ地でのバイブルキャンプに参加している子どもたちとの交流など、教室での英語学習とはまた違った異文化コミュニケーション体験を楽しむことができました。 またホストファミリーとは2週間の滞在の中で親交を育み、最後は名残惜しくお別れし、東京に戻ってきました。。

 

旅 程
7/20(金) 成田空港→トロント経由
モンクトン空港着→サックビル(ニュー・ブランズウィック)
7/21(土)

7/27(金)
サックビルにて
マウント・アリソン大学(MTA)での語学研修
寮に滞在
7/28(土) サックビルからシャーロットタウンへ移動
7/29(日)

8/8(水)
シャーロットタウン(プリンス・エドワード島)
語学研修、デイ・ケア—の子供たちとの交流、「赤毛のアン」ツアー等
ホームステイ
8/9(木) モンクトン空港発→トロント経由
8/10(金) 成田空港着


 

MTAは、1839年に設立された古い大学で、歴史を感じさせる建物が、あちこちに建っています。緑豊かなとても広々とした大学です。

食事は、カフェテリアでいただきます。自由に取って食べるバイキング形式です。食べすぎに注意!

授業は、まずゲームをして、緊張をほぐしてから始まります。授業中はもちろん英語以外使ってはいけません。

カナダの子どもたちに日本の文化や昔話を紹介しました。子どもたちから鋭い質問も飛び出しました。

皆で焼いたマシュマロをクッキーとチョコではさんでいただきます。チョコがとろ~りとけて病み付きになりそうです!

なんと!!皆でラジオ番組にインタビュー出演しました。生放送!と聞いて皆緊張~。皆の声がサックビルの街に響いたことでしょう。

大学特設の天文台で星の観察会を行いました。天文学の教授に宇宙の謎についてたくさん質問することが出来ました。

1週間のESLの授業の成果を「ニュース番組制作」という形で発表します。台詞をよく覚え、奇抜なアイディア満載の発表が出来ました。

MTA最後の夜はダンスパーティー!!お世話になった大学生や親しくなったカナダ人中高生と思う存分踊り、皆満面の笑みでした。

いよいよPEIへ!各ホームステイ先に別れていきます。皆少し不安げな様子です。

次の画像はこちら

前のページへ戻る
TOP