学校生活

中学部鑑賞行事

202269日(木) 

中学部鑑賞行事

 

  今年の鑑賞行事は長年本校の課外教室器楽で講師をして下さっている先生方によるコンサートでした。「Early Summer Concert」~楽器のいろいろ~と題して、様々な楽器による豊かな音色とアンサンブルが大講堂に響き渡りました。プロの音楽家として多方面でご活躍の先生方による正に本物の音楽に、生徒たち、そして教員一同、大いに惹きこまれました。

 演奏は勿論のこと、楽器にまつわるクイズも盛り込まれた参加型のコンサートを企画して下さり、様々なことを改めて学ぶことも出来、非常に充実した楽しい時間となりました。

 そして本校の課外教室の環境が素晴らしいものであることに改めて気付かされた時でもありました。これを機会に多くの生徒の皆さんが様々な楽器や音楽の魅力に気付いて頂けたら嬉しく思います。

 器楽科では今年度も新たな受講生を、学年問わずお待ちしています。

 まずはレッスン見学から、どうぞお気軽にお越しください♪

出演者紹介「本日の出演者の皆さま。贅沢なコンサートの幕開けです」

ホルン独奏「ホルンによる「チャルダッシュ」。超絶技巧に圧倒されました。」

音色紹介「器楽科受講生によるトランペット紹介。とても良い音色でした!」

葦笛の踊り「フルートの美しい音色が、様々な楽器と共に豊かに響きました 」

打楽器紹介「珍しい打楽器を沢山紹介。ロバの下顎の骨を乾燥させたキハーダという楽器だそうです。」

クイズ「Qヴァイオリンの裏板の素材は?― 楓 です。本校の校章でもありますね。」

ガンバ「受講生も先生方と共にヴィオラ・ダ・ガンバを演奏。緊張したけれど、とても良い経験となりました。」

動物の謝肉祭「「動物の謝肉祭」から抜粋で数曲。様々な動物がまるでそこにいるかのような世界でした。」

動物の謝肉祭「「動物の謝肉祭」から抜粋で数曲。様々な動物がまるでそこにいるかのような世界でした。」

花束贈呈「素晴らしい演奏を有難うございました。中3の生徒代表から花束の贈呈です。」

前のページへ戻る
TOP