学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活年間行事 > 2016年度 中学部鑑賞行事

2016年度 中学部鑑賞行事

2016年6月10日(金)

 

中学部では1学期中間試験開けの10日、花の日礼拝と鑑賞行事が行われました。

今年の鑑賞行事は久米小百合さん、井上とも子さんによるチャペルコンサートでした。

久米小百合さんは、みんなの良く知っている讃美歌をピアノの弾き語りで歌い、私たちを優しくつつんでくださいました。

私たちも一緒に「天使にラブソングを」の"O Happy Day"と"Jesus Loves Me This I Know"を楽しく歌いました。

井上とも子さんは、東洋英和の小学部出身のチェリストです。牧師先生でもあり、存在感のあるかっこいいアーティストでした。

久米さんが久保田早紀として活躍されていたころの「異邦人」も歌ってくださいました。その時に頂いたメッセージです。

「異邦人とは、外国人や神様を知らない人を意味します。芸能界にいた数年間、気がついてみれば神様に背を向けている自分がいました。まさに自分が異邦人だと思い、再び教会へ行くようになりました。」

大講堂には、美しい歌声と深いチェロの音が響き、心が豊かになるひと時でした。

澄んだ歌声に心が洗われました。

久米さんと♪O Happy Day♪

♪Jesus Loves Me This I Knowをみんなで歌いました

チェロの音は、大講堂に美しく響きました。

息のあった2人の演奏でした。

「異邦人」ベテランの教員たちは大喜び

前のページへ戻る
TOP