学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活年間行事 > 2016年度 中学部入学式

2016年度 中学部入学式

2016年4月7日(木)新マーガレットクレイグ記念講堂

200名の新入生と3名の転編入生を迎え、2016年度中学部入学式を執り行いました。

ご入学おめでとうございます。

東洋英和は今年度132周年を迎えます。そして新入生も新たな歴史のページを拓く一員となります。

入学式では、讃美歌、聖書朗読、祈祷の後、中学部長の石澤先生が見守る中、新入生一人一人の名前が呼ばれ、新入生は「はい」と元気に応えて起立しました。

ガーネットのネクタイと、マリーゴールドのラインの入った真新しい制服に身を包んだ新入生の顔は初々しく、希望に輝いていました。

「15少年漂流記」と通して学ぶことの大切さと、東洋英和においてこれから学問・人・神様との3つの出会いがあるというお話を伺いました。

新入生たちは学院のモットーである「敬神」「奉仕」の精神を纏った素敵な英和生となっていくことでしょう。

これからの東洋英和女学院中高部での歩みが、神様の祝福に満ちたものとなりますようにとお祈りいたします。

桜雨の中、2016年度東洋英和女学院中学部の入学式が執り行われました。

クラス分け発表を見ておうちの方と一緒に受付をしました。

初めて開ける聖書。難しそう…。

お隣に座った小学部出身者がネクタイの結び方指南。

緊張の面持ちで講堂へ入場しました。

厳かにオルガンが鳴り響く中、温かく和やかな入学式でした。

初めて校歌も歌いました。今年の中1は声が大きくて立派でした。

卒業生が世界一かわいいという制服の袖を通しました。

この1年間ともに過ごす仲間とクラス写真を撮りました。

お教室では、提出物の確認をしました。

前のページへ戻る
TOP