学校生活

2021年度卒業礼拝

2022/3/16

卒業礼拝

316日、今日は卒業礼拝でした。

説教は捜真バプテスト教会の小野慈美牧師。高3修養会のチャプレンにもいらした小野先生から今日もたくさんのメッセージをいただきました。

卒業を前にした高3生に心に残った言葉を聞いてみました。

・人生の「ミッション」とは互いに愛し合うこと。

・神様からの賜物をさらに磨き、他者にために使うこと。

・君たちは神様に選ばれた存在であること。だから自分を大切にすること、同じく他者も尊重すること。

・世の中に序列は存在するが、それに縛られずに生きること

・イエス様のキャスティングを受け入れた時に、神様からのミッションが実を結び、誰にでも勇ましい高尚な生涯を送ることが出来るということ。

・皆さんは神様の傑作です。

東洋英和での6年間(12年間、14年間)、皆さんはたくさんのお話を聞いてきました。

心に残っている言葉、大切にしたい言葉、なんとなく覚えているフレーズ。すっかり忘れてしまった何か。

全てが皆さんの財産であり、作っているものであり、創っていくエネルギーになるはず。

これからもたくさんの言葉にふれて、成長していこう。

ハンドベル部の演奏から始まりました。

説教は捜真バプテスト教会の小野慈美牧師

合唱 Gloria

卒業礼拝の後は「東光会(高等部同窓会)入会式」

前のページへ戻る
TOP