学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活年間行事 > 聖書科沖縄学習旅行

聖書科沖縄学習旅行

2012年3月20日(火)~23日(金)

 

昨年は東日本大震災の影響により中止となりましたが、今年は3月20〜23日に実施する事ができました。
 初日と二日目は主に戦跡や祈念資料館を訪れ「命」と「平和」の尊さを知り、それらを大切にするために自分達ができることを聖書に基づいて真剣に考えました。三日目は地元の方と交流しながら沖縄料理や伝統を学び、美しい海にも出て心行くまで楽しみました。最終日は首里城見学後、自主研修で国際通りを歩きながら沖縄の文化に親しみました。学びあり、楽しみありの充実した学習旅行でした。

 

■この学習旅行の目的
①平和祈念資料館や戦跡を訪れて戦争の悲惨さ、「命」と「平和」の尊さを知る。
②平和を実現するために自分たちにできることは何かを聖書に基づいて考える。
③沖縄の自然、文化に触れながら豊かな教養を身に付ける。


■大まかなスケジュール

<1日目>
羽田 → 那覇空港 → むら咲むら → チビチリガマ、座喜味城跡 → 佐喜眞美術館 → ホテル
<2日目>
ホテル → 県立平和祈念資料館 → 轟の壕 → ひめゆり平和記念資料館 → 新原(グラスボート) → 「平和講演」(日本基督教団 真和志教会にて) → ホテル
<3日目>
ホテル →  恩納村で沖縄料理作り体験、交流会(浜辺遊び他) → ホテル(希望者は、琉球ガラス工芸にチャレンジ)
<4日目>
ホテル → 首里城 → 国際通り(班別自主研修) → 那覇空港 → 羽田


 

沖縄に着きました。シーサーと一緒に記念写真。

平和のメッセージは沖縄から発信され続けています。県立平和祈念資料館前にて。

元ひめゆり学徒隊として従軍した方のお話。先生のお話をしっかり心に刻みました。

沖縄の海も満喫しました!

沖縄料理の作り方を教えていただきました。美味しかったです!

色鮮やかな首里城をバックに。

前のページへ戻る
TOP