学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活年間行事 > 2011年度 中学部スキー教室

2011年度 中学部スキー教室

2012年3月19日(月)~22日(木)

昨年度は、東日本大震災の影響で中学部スキー教室が中止となりましたが、今年は予定通り実施することができました。
今年度のスキー教室も、例年と同じく長野県志賀高原にて、中1:47名、中2:12名、中3:14名の合計73名、引率教師15名、ドクター1名で行われました。
1962年に始まった東洋英和のスキー教室は今年で50年目を迎えました。開始当初よりインストラクターは、本校の教師で行っています。スキー指導の先生方は、毎年、事前研修を受けています。日頃接している先生方から丁寧な指導を安心して受けることができます。期間中は整形外科の専門医が同行してくださり、健康の面でも万全な体制を組んでおります。スキー教室は、野尻湖での夏期行事とともに、野外での共同生活を通じて、人間関係を大切にする精神を育てる東洋英和の教育方針が現された教育活動です。3泊4日でしたが、皆、初日と最終日とでは別人のように上達しました。

志賀高原一ノ瀬ファミリースキー場です。ここをベースにスキー教室は行われました。良いコンディションの得るために、生徒の実力を見ながら、隣接するスキー場にも行きました。

それぞれの実力に合わせた丁寧な指導がなされました。

リフトに乗ってひと休み、笑顔でパチリ。楽しそうな会話が弾みます。

今年のスキー教室は天候に恵まれました。遠くに北アルプスの山々が望めました。

いっぱい滑ってお腹がペコペコです。待ちに待った夕食の時間です。ボリューム満点でした。

ムカデ滑りです。楽しく滑るため、少し遊びも取り入れます。

雪質は春なのに最高です。ちょっと斜度がきつくなってきました。頑張りましょう。

来年も、志賀高原でお会いしましょう。

前のページへ戻る
TOP