国際教育

フィリピンスタディツアー

バングラデシュからフィリピンへ

 2016年、バングラデシュの政情が悪化し、安全な渡航が困難になりました。そこで、高等部中央委員会が次の点に着目しながら、行先や主催団体を再検討することになりました。

・生徒自身がコミュニケーションをとりやすい英語圏であること

・ツアーの内容が趣旨にあっていること

・安全な渡航が可能であること

・適切な時期であること

 この4点に合致するツアーとして、最終的に Free The Children Japan (FTCJ)主催のフィリピンスタディツアーを選定し、2018年の3月から参加することに決定しました。FTCJは「子どもは助けられるだけの存在でなく、自身が変化を起こす担い手である」を理念とし、「貧困・差別から子どもを開放すること」をミッションとして活動している国際協力団体です。3月には高等部中央委員会により選出された高校生2~3名がツアーに参加しています。

 また、スタディツアーは全校への報告という形で生徒に還元されます。

 135年前にカナダからいらした宣教師の方々が多くの困難を乗り越え、自らを神に捧げて異国の地、日本の伝道と女子教育に力を注いでくださったことを覚える東洋英和の活動です。

前のページへ戻る
TOP