受験生の方

中学部・高等部トップページ受験生の方 > 2022年度 村岡花子基金 奨学生 募集要項

2022年度 村岡花子基金 奨学生 募集要項

2021年9月1日

 

「村岡花子基金」奨学生とは、東洋英和女学院中学部・高等部で学びたいにもかかわらず、経済的理由により受験を断念しようと考えている児童家庭に対して、入学金授業料を免除する給付型奨学生です。
『赤毛のアン』の翻訳で知られる本校卒業生の村岡花子さんは、給費生として東洋英和で学び、学問を修め、卒業後は翻訳をはじめさまざまな社会貢献をした女性でした。村岡花子さんのように東洋英和で学びたくても経済的に困難な状況にある児童生徒を支援します。

1.概要

本基金奨学生を希望する入学志願者は出願前に申請を行います。申請者が資格要件を充たすことを審査し、採用候補者を決定します。決定は出願前に通知します。
入学試験に合格した採用候補者を奨学生として採用します。
本基金奨学生への申請の有無は入学試験の合否には一切関係しません。

2.採用候補者数

若干名

3.抽選および出願

申請者が採用候補者数を大きく超える場合は抽選により選抜します。
なお、選抜に漏れた志願者及び資格要件を充たさないとされた志願者についても入学試験に出願することはできます。

4.日程

① 奨学生申請〆切
2021年12月13日(月)
② 決定通知発送
2021年12月20日(月)
※奨学生の決定通知受領後に出願の手続きを行ってください。
③ 出願
2022年1月10日(月・祝)~2022年1月25日(火)(インターネット出願)
※受験辞退での入学検定料の返還はいたしません。
④ 入学試験
A日程・帰国生 2022年2月1日(火) B日程 2月3日(木)
⑤ 合格発表
試験当日22時ころWeb発表 

5.応募資格

以下の①~③を充たすこと。

① 2022年度東洋英和女学院中学部生徒募集への応募資格のある者
② 年間所得218万円以下、または給与収入のみの場合収入額400万円以下の世帯の子女
③ 入学試験に合格した際は、必ず東洋英和女学院中学部に入学する意思のある者

6.提出書類

本奨学生に申請する受験者は、以下の①〜③の書類のみを2021年12月13日(月)必着でレターパックライトにて郵送してください。

村岡花子基金奨学生採用候補者申請書
② 世帯全員の住民票
③ 所得に関する証明書類(課税証明書原本)

7.奨学金額

①学費年間合計890,000円×6年間 (免除とする)
②入学金(中学入学、高校入学)300,000円×2回 (給付とする)

 

学費内訳:

入学金 300,000円
在学中1年間の授業料 510,000円
在学中1年間の施設設備資金 250,000円
在学中1年間の教育充実費 130,000円
※学費・入学金は上記の金額に変更手続き中。

8.自己負担納入額

①中学部3年間の合計で約60万円程度、高等部3年間の合計で約54万円程度。
内訳:
後援会費、母の会会費、生徒会費、個人費(教材等)、積立金費(修学旅行等)、個人PC購入費
②制服やカバン等入学時購入必需品 約13万円
③その他(有志参加行事参加費、クラブ活動実費、制服買い替え等)

9.入学後の条件

東洋英和の教育方針に則り学業、学校行事および教会生活に精励すること。
なお、次年度奨学生継続の条件は上級学年への進級をもって充たしたものとします。ただし、高等部入学時に再審査を行います。

10.個別相談会

本奨学生についての個別相談会を以下のスケジュールで実施します。申請を希望される方は、必ずお越しください。ご相談の日時のご予約は次の連絡先宛にお電話でお願いします。

東洋英和女学院中高部事務室 代表電話 03-3583-0696(月曜~金曜 9:00~16:00)
*奨学生希望受験者個別相談日:2021年11月17日(水)、18日(木)、19日(金)

11.備考

在学中に生徒本人が奨学生であるという情報は一切開示しません。

ページ最上部へ戻る
TOP