学院資料展示コーナー 大学開学30周年企画展「三保の森にキャンパスが誕生するまで」

2019/06/19

1989(平成元)年に東洋英和女学院大学が開学してから今年で30年になります。
今回の企画展では大学開学までの過程を、史料室所蔵の資料からたどっていきます。
開学前にどのような学内協議や行事が行われ、新しい女子大学の構想が生まれていったのでしょうか。
この周年のときに大学開学の原点を振り返り、新たな時代に向けた大学の歩みを考えるヒントを探っていきます。

tenji201906_3.jpg



東洋英和女学院大学開学30周年記念企画展
「三保の森にキャンパスが誕生するまで -資料にみる大学開学への歩み- 」

<企画展会期>
 2019年6月18日(火)~2020年 2月1日(土)
<展示場所>
 六本木校地 本部・大学院棟1階ロビー(※洗面室はご使用になれません)
<展示時間>
 日曜日・祝日・長期休暇以外 9:0 0 ~ 2 0:0 0(土曜日は 9:0 0 ~ 1 9:0 0)

このページの先頭へ