ENGLISH

学院HOME 大学 大学院 生涯学習センター 付属かえで幼稚園 中学部・高等部 小学部 幼稚園
東洋英和幼稚園
幼稚園トップページ
沿革
教育方針と特色
施設と環境
幼稚園の生活
入園について
交通アクセス

教育方針と特色

ともに生きる

自然との出会いを大切にしています

春の遠足

園庭を最も重要な保育環境だと考えて、表庭の3本の大木(イチョウの木、大王松、ユリの木)、美しい花を咲かせる木々、実のなる木々、そして裏庭にたわわに実るビワとカキ、カエルや小さな虫達を守ってくれる草花の数々を大切にしています。子どもたちは庭で多くの動植物と関わり、生き物にはそれぞれに適した生活の場があり、それを守ってやることが望ましいことを、繰り返しの体験を通して知ります。

春の遠足は母子で海に出かけます。磯で小さな魚、イソギンチャク、カニ、ウミウシ、海草を取って楽しみます。帰る時には生き物はすべて海に返してあげます。

りんご園

夏、年長の子どもたちは、軽井沢にある「追分寮」にキャンプに出かけます。都会では見ることの少ない森の草花や小動物と接しながら、神様と出会い、あらためて仲間と出会います。

また、年長組の子どもたちは長野県上田市へ出かけて、りんご狩りを体験します。はしごを使ってりんごの樹に登り、自分の手でもいだりんごを丸かじりする姿はとても嬉しそうです。

キリスト教による人間形成を重んじます 自主性と個性を尊重します ご家庭との連携を大切にします 自然との出会いを大切にしています