寄付のお願い

◆ ご支援をお考えの皆様へ

東洋英和女学院は、カナダ婦人宣教師ミス・カートメルによって1884年に創設され、以来130有余年の間、「敬神奉仕」の建学の精神のもと、キリスト教教育による人間形成に力を尽くして参りました。

この間、皆様のご支援にも支えられ、幼稚園から大学・大学院に至るまでの各校における教育・研究環境の充実を絶えず図るとともに、野尻キャンプサイトや軽井沢追分寮などの校外教育施設についても整備を着実に進めてきております。今後も、各校の建物の整備や新たな施設の導入を進め、社会からの要請や関係者の皆様からのご期待に沿うことが出来るよう、引続き全力で取り組んで参ります。

当学院に対するご支援とご協力を、引続き宜しくお願い申し上げます。

東洋英和女学院

理事長 増渕 稔

このページの先頭へ