死生学研究所

公開講座

公開講座の開催報告

公開講座年間プログラム(2017年)

日程(土曜日)
30分前から受付開始
発表者 所属 題目
4月
22日
14:40〜
16:10
第1回
連続講座
津曲真一 本学非常勤講師 チベット人と聖地巡礼
16:20〜
17:50
第2回
連続講座
北沢 裕 本学非常勤講師 旅と変容
―異世界・驚異・巡礼―
5月
20日
14:40〜
16:10
第3回
連続講座
コーディネーター
渡辺和子
本学人間科学部
教授
〈ラウンドテーブル〉
『エリザベート』を語る
16:20〜
17:50
第4回
連続講座
笠原真理子 東京大学大学院
文化資源学
研究専攻博士後期課程
初演演出から考えるミュージカル《エリザベート》
7月
15日
14:40〜
16:10
第5回
連続講座
三津間康幸 東京大学大学院
総合文化研究科学術研究員
古代バビロニアの占星術に見る人間の生と死
16:20〜
17:50
第6回
連続講座
比留間亮平 本学非常勤講師 星の動きと人の命運:西洋占星術の理論と背景
10月
7日
14:40〜
17:50
〈シンポジウム〉
諸宗教の死生観と
看取りの実践
高瀬顕功 大正大学地域構想研究所BSR推進センター助教 浄土宗の死生観と死者供養

(公財)国際宗教研究所・共催
「生と死」研究会第16回例会
(司会・渡辺和子)

奥原幹雄 金光教気仙沼教会
副教会長
金光教の死生観
―生きても死にても天地は住家―
山田弘子 GLA理事
(東京本部担当)
人間を魂としてみる死生観に基づく葬制と看取り
井口清吾(上尾厚生病院副院長兼ホスピス病棟長)「医療現場での取り組み」
2018年
1月
13日
14:40〜
16:10
第7回
連続講座
大林雅之 本学人間科学部
教授
死に向かう生と性
―老成学の視点から―
16:20〜
17:50
第8回
連続講座
奥野滋子 順天堂大学医学部
客員准教授
終末期医療と看取りのいま
2月
17日
14:40〜
16:10
第9回
連続講座
尾崎博美 本学人間科学部
准教授
命の価値は「教え」られるか?―生と死を「学ぶ」授業実践を通して―
16:20〜
17:50
第10回
連続講座
福田 周 本学人間科学部
教授
高村光太郎―智恵子抄 心の病に寄り沿うということ―

<2017年4月1日作成>