帰国・留学レポート

オレゴン大学(アメリカ)

国際社会学部 国際社会学科 (オレゴン大学2018)

留学期間:2018年9月~2019年6月

近況
 今月末にTOEFLがあったので、学校が終わったらすぐ勉強をするため寮に帰るか図書館に行くかの毎日でした。結果がどうであれ、アメリカでの生活に慣れて落ち着きを持てるようになったこのタームは、勉強に集中するチャンスだと思い心を鬼にしていました。だから引きこもりがちではありましたが、その分、リスニング力・文法への注意力・精読力の向上に力を入れることができました。休み時間や夕食を食べるときは中国やタイ、韓国人の友人と話して会話の練習や気分転換をしていました。
 あまり雪は降らないと聞いていたのですが、大雪の影響で3日間も学校が休校になりました。20センチほど積もっていたので歩くことも難しく、ダウンタウンまで出かけることもできませんでした。キャンパス内のダイニングや施設なども通常営業していなかったため、寮に住んでいる学生は雪遊びをして過ごしていました。