東洋英和女学院大学トップキャンパスライフ最新情報&トピックス > <授業紹介>国際社会学部3年生が『よこはまグッドバランス賞認定企業』と交流会

キャンパスライフ

<授業紹介>国際社会学部3年生が『よこはまグッドバランス賞認定企業』と交流会

11月29日(木)、ゼミ活動の一環として、『よこはまグッドバランス賞認定企業』と学生の交流会が、本学の国際社会学部長谷川かおりゼミ3年生と横浜市男女共同参画推進課との共催で行われました。

『よこはまグッドバランス賞』とは、横浜市が男女ともに働きやすい職場づくりに取り組む市内の中小・中堅企業から選定しているものです。
長谷川かおりゼミでは、経済や市場についての現状を実践的に学ぶと同時に、学生が社会人になってからの働き方について考える研究や調査も行っています。そのご縁で、こうした交流会を例年企画しているとのことです。

当日は、学生の司会のもと、企業の参加者の方々に「企業理念」、「事業の概況」、「一日の仕事の流れ」、「仕事のやりがい」、「女性の働きやすさ」などを伺い、非常に実感のこもったお話を伺えました。
参加した17名の学生全員が、全ての企業の皆さまからお話を伺うことができ、盛会に終わりました。

≪協賛企業(五十音順)≫
・アクロクエストテクノロジー株式会社

・株式会社セントラルシステムズ

・ゾーホージャパン株式会社

・丸忠建工株式会社

改めて、ご協力頂いた各社および、横浜市共同参画推進課、サンケイリビング新聞社に御礼申し上げます。