• 学院紹介
  • カリキュラム
  • 学校生活
  • 進路・進学
  • 国際教育
  • 施設・環境
  • 入試情報
  • 説明会・公開行事

中学部・高等部トップページ中学部・高等部からのお知らせ > "MAPLE TIMES"が、第2回全国英字新聞甲子園で優勝しました!

"MAPLE TIMES"が、第2回全国英字新聞甲子園で優勝しました!

英会話部で作成した英字新聞 "MAPLE TIMES"が、

第2回全国英字新聞甲子園で優勝しました!


 クラブ活動という限られた時間の中で、構成を考え、取材を行い、英文の記事にしていくことはとても大変でしたが、それだけに完成した英字新聞を手にしたときは、部員一同本当に感動しました。受賞にあたっては、英語力だけでなく、内容の多様性、写真のクオリティについても高い評価を頂きました。

 新聞記事のテーマは、「東洋英和女学院中学部高等部」に焦点を当て、本校を知らない方々が興味を持って下さるようなものを考えました。

 たとえば、第一面では、東洋英和のスクールモットーである「敬神奉仕」を軸に、礼拝とパイプオルガンとの関わりからキリスト教教育について考察しました。第二面では、英会話の先生へのインタビューを通してハワイと日本との文化の違いを示し、また、本校の伝統あるハンドベル部について地域での演奏奉仕活動を中心にレポートをしています。第三面は、最近の子供たちの「将来の夢」としてランキング上位に挙がっている "You Tuber"という職業についてのメリット、デメリットについて、You Tuberの方へのインタビューを通して探っています。また、本校の卒業生である現役のタカラジェンヌの方への取材から、東洋英和での学びがいかにタカラジェンヌとして活躍していく糧となっているかを報告しました。最後の第四面では、20年前に本校で発行された新聞「かえで」を活用し、20年前の英和生と現在の英和生が持つ「国際感覚」について比較を行いました。この記事の作成にあたっては、校内アンケートを実施し、その結果を分析・検証をしました。それを基に、英和生をはじめとするグローバル社会を生きていく若者たちへ向けて、「国際人として生きる心構えと自覚」を促しました。

 このプロジェクトを通して、英語力の向上はもちろん、事実を客観的に正しく伝える視点、チームメンバーと様々な考えを共有しながら新しいものを生み出す力を養うことができ、多くの学びがあった活動となりました。

 私たちの新聞記事を読んで下さる方々に楽しんでいただけると幸いです。

 実際の記事はこちら→Maple Times

前のページへ戻る
TOP