• 学院紹介
  • カリキュラム
  • 学校生活
  • 進路・進学
  • 国際教育
  • 施設・環境
  • 入試情報
  • 説明会・公開行事

中学部・高等部トップページ中学部・高等部からのお知らせ > 女優エラ・バレンタインさんが来校しました。

女優エラ・バレンタインさんが来校しました。

era_raikouHP_TOP.JPG

56日(土)より、待望の全国ロードショーとなる映画「赤毛のアン」。この映画で主人公のアンを演じる女優エラ・バレンタインさんと製作総指揮のケイト・マクドナルド・バトラーさんが来校しました。

「赤毛のアン」は、L.M.モンゴメリ原作の不朽の名作。総指揮のケイトさんはモンゴメリのお孫さんにあたります。また、「赤毛のアン」を日本語に翻訳したのは、本校の卒業生である村岡花子さんです。村岡花子さんの半生を描いたNHKの朝の連続TVドラマ「花子とアン」も記憶に新しいことと思います。映画の予告編と出演者インタビューのVTRを皆で観た後、エラさん、ケイトさんの登場となりました。

◎映画『赤毛のアン』公式サイトhttp://www.anne-movie.jp/

anne_poster.JPG

予告編VTRを皆で鑑賞。スクリーンの中に元気いっぱいなアンが映ります。

エラさん、ケイトさんの登場!大歓声です!

先ほどまでスクリーンの中にいた赤毛のアンが今、目の前に!

エラさんに質問コーナー。司会は、直前まで行われていた短期留学報告会に登壇した本校生徒。すべて英語で司会進行しました。”Do you have any questions?”(何か質問ありますか?)

もちろん質問もすべて英語。”In what ways are you similar to Anne?” (アンとあなたの共通点は何ですか?)英和生はきちんと英語で意思を伝えることが出来る力と度胸があります。

1つ1つの質問に丁寧に答えていただきました。

エラさんから生徒にリクエスト。”Can we take a selfie?”(みんなと自撮りしていい?)

「私たちとも撮って―!」気さくに応じていただきました。

生徒会長の英語での挨拶のあと、生徒会役員により花束が贈呈されました。

大講堂で記念撮影。映画の公開が待ち遠しいですね!

前のページへ戻る
TOP