• 学院紹介
  • カリキュラム
  • 学校生活
  • 進路・進学
  • 国際教育
  • 施設・環境
  • 入試情報
  • 説明会・公開行事

中学部・高等部トップページ中学部・高等部からのお知らせ > 2018年度 バスケットボール部 活動報告②

2018年度 バスケットボール部 活動報告②

先日、車いすバスケットボールのイギリス代表対オーストラリア代表のエキシビションマッチが行われました。バスケットボール部員の中学3年生,高校1年生がテーブルオフィシャ及びフロアキーパーを務めることになりました。生徒たちは、代表戦ということで緊張していましたが,スムーズな試合運営に貢献することができました。車いすバスケットボールに触れるのは初めてでしたが,その特有の激しさに圧倒されながらも,改めて,バスケットボールの楽しさを実感しているようでした。

また、土曜日の練習には世界各国のプロチームや様々な世代の人にバスケットスキルを教えるトレーナーとして活躍するJermaine Byrdさんを招き,スキルトレーニングを開催していただきました。テニスボールを用いたハンドリングや1対1のスキルドリルを中心に全編英語で練習を行いました。生徒たちは普段とは違った練習環境に新しい刺激を受け,より一層,練習に励む良い機会となりました。

初めてのルールに戸惑いながらも,堂々と試合運営する英和生たち。

激しくぶつかり合う各国の選手たち。コートにはタイヤの焦げる香りが立ち込めます。

イギリス代表のシュート!1点を争う接戦に!

作戦タイム中にフロアの整備をします。

生徒に力強い的確な言葉をかけてもらいました。

大人数にも関わらず、一人ひとりに目を配り練習を見てくださいました。

時間の許す限り情熱をもって指導していただきました。

生徒たちは英語で積極的にコミュニケーションをとっています。語学力UP!?

中学生の総体予選は地区大会3位に終わりました。

高校生の総体予選は最後まで熱戦を繰り広げ、3回戦でシード校に敗退し高校3年生は引退しました。

前のページへ戻る
TOP