学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活年間行事 > 2017年度 カナダ語学研修

2017年度 カナダ語学研修

7月18日(火)~8月3日(木)

6.jpg2017年度カナダ語学研修は高一生徒20名、中三生徒10名と引率教師2名で、7月18日(火)~8月3日(木)まで行われました。

    
前半はニュー・ブランズウィック州にあるマウント・アリソン大学(MTA)での研修、後半はプリンス・エドワード島(PEI)でホームステイによる異文化体験学習を行いました。

       

マウント・アリソン大学では寮に宿泊し、午前中は英語の学習、午後は大学生のスタッフとアクティビティを行い、充実した毎日を過ごしました。

     
プリンス・エドワード島では、生徒2~3名ずつにわかれ、ホームステイを体験しました。世界中で愛されているルーシー・モンゴメリー作の『赤毛のアン』のミュージカルを鑑賞したり、アンの魅力に出会いました。

   

    

【生徒コメント】
・毎日、毎日が楽しかったです。一週間のホームステイは素晴らしい経験になりました。
・赤毛のアンのミュージカルは感動しました。ホストファミリーとは海などもたくさん行けて楽しかったです。
・ホームステイはとても貴重な体験でした。ホームステイ先の子供たちと毎日遊ぶことが楽しかったです。
・この研修でリスニングが上達したと思います。最初は聞こえなかった英語が少し聞き取れるようになりました。
・ホストファミリーがやさしく接してくださって、またPEIの自然がとてもきれいで、本当に良かったです。

Mount Allison大学は、1839年に設立されたカナダの名門大学です。自然に囲まれた美しく広大なキャンパスで、充実した語学研修の時を過ごしました。

ESLのクラスでは、カナダの文化や歴史について学びました。カナダの人々にしたインタビューをもとに、プレゼンテーションを作成し、発表しました。

Hopewell Rocksでは、干満の差が世界一と言われるファンディ湾の潮の満ち引きを体験しました。干潮時に訪れた私たちは、サンダルを泥だらけにしながら洞窟散策などを大いに楽しみ、大自然のパワーを感じました。

世界遺産ジョギンスは天然の化石の宝庫。植物や初期爬虫類の化石が海岸沿いにあふれており、楽しみながら化石を見つけることができて、貴重な体験をしました。

皆でキャンプファイアーをし、歌やダンスを楽しみました。たき火でローストしたマシュマロをクラッカーで挟んで作ったs’more(スモア)はとっても美味しかった!

いよいよプリンスエドワード島へ入りました。英和と切っても切り離せない「赤毛のアン」の舞台の前で記念撮影。天気にも恵まれました!

シャーロットタウンの中心にある劇場にて「赤毛のアン」のミュージカルを観ました。馴染みのあるストーリーを本場で堪能。あっという間に終わってしまいました。

ビーチにてグループに分かれ、サンドキャッスル作成対決!砂の城作りのプロによる実演に皆びっくり!でもアドバイスのおかげでこんなに上手に作ることができました!

Camp Seggieにて現地の子供たちに折り紙を教えました。好奇心旺盛な子供たちに精いっぱい応えようと、みんな一生懸命。すぐに打ち解けて楽しいムードに包まれました。

現地のホストファミリーはみな温かく迎え入れてくれました。短い時間でしたが、貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました!

前のページへ戻る
TOP