学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活年間行事 > 2016年度 スキー教室

2016年度 スキー教室

2017年3月20日(月)~23日(木)志賀高原

16ski_TOP.jpg

3月20日から三泊四日で志賀高原にスキー教室が行われました。

毎年、スキー教室は初心者から、スキー経験者でスキーが好きで参加する人までさまざまな生徒が参加します。

今年も長野県の志賀高原・一の瀬ファミリーゲレンデを中心に行われ、インストラクターはもちろん英和の先生たちでした。

スキーを滑り始める前には開校式が行われました。開校式では石澤先生から開口一番、都会で楽しめない雪を思いっきり楽しみましょうというお言葉をいただきました。

スキー技能の判別を行った後、班別のスキー実習となりました。

あいにく4日目以外は天候が悪かったのですが、遠く離れた初心者コースであるブナ平を、無難に滑るまでに上達した班や、中級林間コースのタンネの森を丹念に練習する班など、生徒たちは思い思いにスキーを楽しんでいました。

スキー教室は、野尻湖での夏期行事とともに、野外での共同生活を通じて一人一人を大切にする精神を育てる東洋英和の教育方針が現れた教育活動です。それぞれの成長とスキーの上達があり、特に初めてスキー教室でスキーをした生徒たちは、別人のように上達しました。

開校式、スキー学校の校長先生(中学部長)のお話からスキー教室が始まります。

いよいよ講習、ちゃんと滑れるかな?

天気がよければ、素敵な景色も見られます。

思いっきり転ぶのも、成長には必要!

難しいコースもがんばるぞ!

前のページへ戻る
TOP