学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活年間行事 > 2016年度 高等部卒業礼拝

2016年度 高等部卒業礼拝

2017年3月16日(木) 新マーガレット・クレイグ記念講堂

16sotugyoreihai TOP.JPG

 2016年度 東洋英和女学院高等部 卒業礼拝が、本校大講堂で行われました。

 東洋英和で行われる「卒業礼拝」は、卒業式とともにとても大切にされている行事です。説教者として、東洋英和女学院大学教授・学院宗教部長である深井智朗先生をお迎えし、「自由になったあとで」と題してお話をいただきました。

 卒業する高等部三年生に向けて、卒業した後、自由になったその後が大切であり、その自由を使いこなせることができるかどうか、自由な人生に責任を負うことができるか、その準備ができているかどうかと問われました。そして、与えられている自由を、愛するために、他者のために使う人物であって欲しいとメッセージをいただきました。

招詞 イザヤ書40章31節

讃美歌Ⅱ編1を皆で歌いました。

交読詩編 詩編23編 司式者と生徒が交互に詩編を読んでいきました。

この日の聖書は3か所。出エジプト記20章4節、ガラテヤの信徒への手紙5章1節、13~14節

祈祷。皆で祈りを捧げました。

高等部三年生による合唱グローリア(モーツァルト曲)。

とても立派に指揮を執りました。

美しい伴奏が大講堂に響きました。

深井智朗先生による説教。「自由になったあとで」

礼拝の最後に、深井先生から祝祷を受けました。

前のページへ戻る
TOP