学校生活

中学部・高等部トップページ学校生活年間行事 > 2014年度 卒業礼拝

2014年度 卒業礼拝

2015年3月17日(火) 新マーガレット・クレイグ記念講堂

間もなく卒業する高三生に向けて、大森めぐみ教会の関川泰寛先生より「沙漠をこえて」と題してメッセージを頂きました。

人生の中で思い通りにいかないとき、壁にぶつかったとき、私たちは何もない砂漠に一人ぼっちで立たされているような気持になります。

しかし、どんなときにも神様がいつも共にいて下さいます、という力強いメッセージを頂きました。

関川先生は、ブラックモア校長の言葉「The best is yet to be(最上のものは過去にあるのではなく、将来にあるのです)」を紹介し、新しい世界に羽ばたこうとする私達の背中を、強く優しく押して下さいました。

 

前の行事に戻る  次の行事に進む→

高三によるグローリアの合唱。

関川先生から祝祷していただきました。

前のページへ戻る
TOP