学校生活

課外教室

同じ分野に興味を持っている生徒たちが集まってコミュニケーションを深めていくなかで、各分野の先生方から専門的なレッスンを受けられます。自分の興味のために十分な時間が与えられ、才能や知識を伸ばすことができます。

ピアノ科

約120年の歴史を持ち、週一回、一人30分の個人レッスンを専用の教室で受けられます。趣味で続けている人、音大を目指している人、運動部と兼任している人、と様々な人が受講しています。進級制度もあり、3月には発表会があります。

ページ最上部へ戻る
オルガン科

初級者は電子オルガンで、中級者以上は大講堂のパイプオルガンで、週一回の30分の個人レッスンを受けられます。朝の礼拝奉仕、クリスマス音楽会、三月の発表会など、演奏の機会があります。

ページ最上部へ戻る
器楽科

月曜日か水曜日の放課後、弦楽器、管楽器の楽器別にレッスンがあり、3月には発表会があります。中級者以上で編成するオーケストラは、学内の式典、楓祭、クリスマス礼拝、クリスマス音楽会でも演奏します。

ページ最上部へ戻る
英会話科

中3と高校生対象に、月曜日か水曜日の放課後にネイティブの講師から実践的な英会話レッスンがあります。各クラス15名以内で、3~5クラスがあり、より英語に親しみたい生徒が楽しみながら英会話を身につけていきます。

ページ最上部へ戻る
日本舞踊教室

藤間流の講師から、水曜日の放課後に和室で習うことができ、楓祭での発表もあります。若い時に日本舞踊を習うことで和服や三味線の音色に親しみ、日本文化の伝統を自然に身につけることができます。

ページ最上部へ戻る
華道教室

水曜日の放課後に、お花で自由に自分を表現する草月流のいけばなを習うことができます。楓祭での作品の出展、近隣の公共施設で花を活ける奉仕も行い、多くの人の目を楽しませています。

ページ最上部へ戻る
専門性の高い技術を、クラブ活動とは異なる環境でプロの先生から教わることができます。

私は小さい頃から楽器を演奏することが好きだったので、器楽科に入りヴァイオリンのグループレッスンを受けています。先生の丁寧なご指導により、発表会で心がひとつになってきれいな演奏ができた時は、感動と達成感でいっぱいになります。クラブ活動とは異なる空間で皆と仲良く楽器の技術を高めていくことは、とても良い経験となっています。

器楽科

TOP